交通事故Q&A

交通事故Q&A

交通事故Q&A

Q病院で問題なしと言われたけど、身体が重たい…
A交通事故に見られるケガの中でもっとも多いのが「むち打ち」です。病院でのレントゲン診断では異常なし・・・。
レントゲンは骨折やヒビ、変形などを診るもので、筋肉や神経の炎症症状を写すことは出来ません。
むち打ちに多く見られる症状には「不定愁訴」といわれるものが多く、

  ①雨や気温の変化などにより、痛みが強くなる。
  ②早朝や夕方に症状が強くなる。
  ③痛みが移動する。
  ④症状が良くなったり、悪くなったりを繰り返す。
  ⑤頭痛・だるさ・不眠・無気力感などの体調不良が続く。

骨に異常がないのに上記のような症状がある場合は当院での関節バランス調整法が効果的です。
お気軽にご相談下さい。
Q仕事を休む場合、補償はどうなるの?
A交通事故は加害者側の保険会社さんが支払う自賠責保険が適応されます。

労働に対する休業補償などもありますので示談する前に一度ご相談下さい。
当院では提携する弁護士や司法書士などのご紹介も無料で行っております。
Q助手席に乗っていた場合、保険は適用されるの?
Aご安心下さい。助手席に乗っていた方も当然、自賠責保険は適応されます。
交通事故は突然予期せぬ方向から発生するため、運転手より症状が重いことが多く見られます。
後々、後遺症に悩まされない為にもしっかりと施術を受けてください。
当院が、完治するまで責任を持って最後まで施術いたします。
Q何か提出書類が必要ですか?
A施術を受けるために必要な書類はありません。保険会社の担当者に当院名と連絡先を伝えていただければ手続きは完了です。
又、保険会社への連絡は来院後でも大丈夫です。辛いときは一日でも早くご来院下さい。
Q施術費は誰が払うのですか?
A加害者の加入している保険会社があなたに代わって一括して支払います。
その他に通院に関わる費用や休業補償など保険会社に請求できるものもありますので、お気軽にご相談下さい。
Q整形外科に通院しているのですが、転院は可能ですか?
A転院はもちろんできます。

治療を受けたい医療機関は患者様が決めることができます。一日も早い症状の改善を願うのは患者様の当然の願いです。
納得できる治療を受けて一日も早く回復してください。
Q保険会社が施術する医療機関を決めるのですか?
A医療機関を決めるのは患者様本人の権利です。
Q整骨院と整形外科にはどのような違いがあるのですか?
A同じ医療ではありますが、施術内容は異なります。

整形外科は医師が診断し、外科的な治療・薬の処方が主な施術内容です。

接骨院は上記の医療行為は出来ませんが、手技療法が主体で補助的に電気治療や牽引などの物理療法を行います。
そのため、臨床経験豊富な治療院とそうでない院では差が出易いのですが、施術当日から症状が改善するにはやはり、臨床経験は必要です。
  
その点、当院は整形外科勤務時からの施術経験豊富な施術者が担当しますので安心して受診してください。
Q加害者が保険に加入していないと言っていますが?
A車を所有している方は強制保険(自賠責)に加入しています。

任意保険に加入していない方はいます。安心してください。
Q診断書などの証明書は発行してもらえますか?
A警察提出用の診断書を発行いたします。
Q施術期間は?
A症状にもよりますが、おおむね3~6ヶ月程度で完治することが多いです。
Q仕事で夜間にしか通院する事ができないのですが…
A当院は夜8:00まで受け付けています。
しかし、患者様によってはそれより遅い帰宅の方もいます。
  
ご安心下さい。
  
当院は電話予約していただければ夜9:00まで受け付けが可能です。
Q保険会社から、そろそろ施術を中止しませんかと、催促されますが…
A辛い症状が続いている間は施術を中止する必要はありません。
  
あくまで保険会社側の都合であり、患者様が施術を必要とする以上は保険会社が施術を中止させることは出来ません。

メールでもお問い合わせいただけます!

水、祝祭日
土日も診療しています!
09:00 - 12:30
15:00 - 20:00