なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

新小岩むち打ち治療院 片頭痛の後遺症


事故後の後遺症で多いのが腰痛、首・肩の違和感、
そして片頭痛です。

片頭痛は事故後の後遺症ではなくても、一般に薬に頼っている方も多いかと思います。この片頭痛、実は薬で止めてもよいものなのか考えものです。

考えてみて下さい。もしも脳内の血管や神経で異常が起きていて、その痛みを薬で止めていいものでしょうか?

もしかしたら脳血栓や脳内で出血かもしれないし、どこかに腫瘍があるのかもしれません。ですから頭痛は薬で止めてはいけないのです。心配ならすぐに最寄りの脳神経外科や神経内科にかかるべきです。

でもそんな大げさではなくても頭が痛くなる時もあります。
事故後の後遺症や日常の頭痛がそれに当たりますが、多くの場合はこの時に薬を飲んで対処しようとします。

でも、繰り返しますよね?

実はこの片頭痛は、頭部の筋肉の緊張がもたらすもの。前頭筋や側頭筋、後頭筋の異常な緊張によるものです。なのでこれを弛めることであっさりと痛みは解消します。

実はこれ、二日酔いの時にも有効なんです。寝ているときに姿勢を変えずに朝までいると首や肩が固定されて固まって発生します。事故後や通常の頭痛でも同じことが言えます。

この筋肉を弛めてしまえば痛みに悩まされてしまうことはなくなります、実にあっさりと。

頭痛に悩んでいる方は一度お試しください。

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp