なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

新小岩むち打ち治療院 むち打ちの片頭痛の原因


緊急事態宣言が来週12日から発動されるようです。このところ、感染者が増え続けているので仕ないのかもしれませんが、飲食店関連の方々にとってのダメージは計り知れません。政府は前倒しで給付金や協力金など、できうる限りの対応を進めていただきたいものです。

むち打ちになって一番初めの自覚症状が不眠、だるさ、首・背中の張り、手足の痺れ、そして片頭痛です。

特に片頭痛は頻繁にみられる症状で、ひどい場合には天気予報にも負けないくらい、正確に低気圧に反応します。
実際、ある患者様は「天気予報では晴れだったけど、これから絶対に雨が降るよ。だって私の頭が痛み出したからね。」

それからしばらくすると天気予報に反して、本当に雨が降ってきました。それも通り雨です、すぐに上がりましたがスタッフ一同びっくりしたのを覚えています。

片頭痛の原因ですが、皆さんの中には脳の血管や神経に何らかの症状があるために痛みが出る、と考えている方も多いのではないですか?
もちろんそんなこともないわけではありませんが、それは非常にまれです。また、もしそんなことになれば即入院治療が必要です。

ではむち打ちによる片頭痛の原因は本当はなんでしょうか?

長くなりますので次回にそのことを詳しく説明します。

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp