なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

新小岩むち打ち治療院 指のしびれや痛み


ハンドルを握って運転中に交通事故を起こすと、腰や首などにもむち打ちにより症状が出ますが、手首や指などの症状が出ることがあります。

レントゲンなどで確認すると、「ストレートネック」「頸椎ヘルニア」などの症状名を言い渡され、頚部の牽引をしたり、メチコバールなどのビタミン剤を処方されたりします。

でも、なかなか症状が改善しませんよね?

確かに頸椎からは頚髄神経が出ていますし、それは手や指の神経も含まれます。
でも、改善しないのは何故なのか?

この時に重要なのは肘と胸の関節です。事故の際に、肘にはハンドルを伝わって荷重がかかります。そして肘には手や指にかかわる重要な筋肉と神経が通過する関節があります。
胸にも、指の一本一本につながる関節があります。

それらの関節を治療することで、神経痛や関節痛は完治します。

首ではありません。試しに触ってみてください。明らかな痛みがあります。

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp