なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

新小岩むち打ち治療院 交通事故後の視力低下


台風19号、ものすごい勢力でした。皆さんのお住まいの地域はいかがだったでしょうか?

東京の新小岩付近でも大雨による増水で避難勧告が出されました。
こんな経験はこれまであまりなかったように思います。

改めて自然の底力を感じましたね。そして普段からの備えも大事だなとつくづく考えさせられました。

さて、以前から何度か書いているのですが、事故後の視力低下についてです。
実際に何人かの患者さんで「物が見えづらくなった。」とか、
「ぼやけるようになった。」といった症状を訴える方がいます。

実はこれ、むち打ちにより視力に関係する頚椎を負傷している証拠です。視力を元に戻す為には、頚椎とそれに関わる胸鎖乳突筋を治療する必要があります。

そうすれば治療前と後でおよそ、0,2~0,4も改善します。

整形外科の先生にこの症状を訴えても、事故との因果関係を証明することも出来ないし、特別な治療法もない、といわれてしまうようです。

でも実際に私どもが行なうこの治療法により、ほとんどの患者さんは視力が改善します。

事故後、なぜか見えづらいとお困りの方、一度ご相談下さい。

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp