なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

ぎっくり腰の治療は実は難しくないんです、ただ・・・。


久々にブログ更新です。

9/8の日曜日は32℃まで気温が上がり、蒸し暑い1日でした。今晩は大型台風が関東に上陸するそうなので、夜間の外出は控えて早々に帰宅して起きましょう。
ところで夏場に急に増える症状があります。エアコンの所為だと思うのですがそれは・・・、ぎっくり腰

ぎっくり腰とはいったいなんだと思いますか?

カルテ上では腰部捻挫、あるいは腰椎捻挫とも言われます。

果たしてそれは正しい症状名なのか、私は長年悩んでいました。
もちろん、腰を捻って痛めることもあるでしょう。

でも、ほとんどの場合は、前屈みから体を起こしたことによる負傷です。

話は変わりますが、皆さんは夜中にあるいは急に走り出した際にふくらはぎを攣った(つった)ことはありますか?

これは原因は様々ですが、急にふくらはぎに緊張が発症してしまうものです。ものすごく痛いですよね?

実はこれがぎっくり腰の正体です。ですから攣っていいる筋肉を緩めてしまえば痛みはその場ですぐに取れます。

その攣った筋肉を緩める方法が難しいのですが、それを可能にしたのがPCBA療法やAKA療法です。

いま痛い!あるいは明日会社、学校にいけなくて困るという方はすぐにお電話して下さい。

お役に立てると思います。

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp