なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

新小岩むち打ち治療院 むちうち症はシップだけでは治りません


今日3月7日は寒の戻りでずいぶんと冷え込んでました

 

花粉症の方が風邪と勘違い、またその逆もあるようなので一度、専門医に相談してみて下さい

 

 

先日から通院している方で首から肩口のむちうち症の方がいます

 

最初、整形外科で診断されたのですが触診や神経テストなどは何もなく、話を聞いただけで終わり、との事でした

 

ご本人は首だけじゃなく、腕や腰も痛くて寝返りも辛いそうですがそれはスルーでシップと痛み止めだけの処置だったそうです

 

 

まあ、これはよく聞く話ではありますが問題なのは痛みがあるところは当然ですが、それ以外のところに負傷箇所がないか確認していないこと

 

特に事故直後は興奮状態なので痛みが感じにくいものです

 

ですから我々治療家は全身くまなく調べなければならないのです

 

時には肋骨にひびが入っていたり、小指を骨折していた人もいました

 

むちうち症、あまり放置すると本当に後遺症に悩むことになります

 

確かに整形外科医には立派な方もいますが、もしもあなたが受けている治療が満足するものではなかったら、他の病院に相談するか(セカンドオピニオン)、転院を検討するのも大切です

 

すべては後遺症を残さないために

 

 

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp