なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

新小岩むち打ち治療院 肩甲骨周囲の痛みの原因は?②


筋肉の痛みの取れる条件とは、何でしょうか?

 

筋肉は負傷したり、ストレスを感じると硬くなります。この現象を、

  ‘筋性防御’

と言います。筋肉は硬くなることで痛んでいる組織や関節を無意識に守ろうとしています。

 

確かに硬くなって周囲が動かなければ痛みは感じません。

ですが、動かすと痛いようではいつまでたっても、よくもなりません。

 

そこで重要なのは、‘解剖学の知識’ です。

 

筋肉にはスタートとストップつまり、起始部と停止部があります。

 

通常、我々は筋肉の本体そのものに痛みを感じていると思いがちです。

 

そういうこともあるでしょうが、多くは起始部付近に痛みを感じていることが多く、

確認すると起始部での痛みが最も強い為、筋肉全体に痛みが広がって感じてしまうのです。

 そこで必要な治療の条件、となるのは

 

‘起始部にかかる張りを取って痛みを和らげる’

 

という事になります。

 

張りを取る為に、関節にストレスをかけないように動かして治療する、という事が重要です。

 関節を勢いよく押して‘ボキボキッ’と音を鳴らしてみたり、痛みを感じているのに無理に関節を動かしてみたり。

これらのような手技を行うことは関節にとってはかなりのリスクです。 

人の体はとても繊細な為、無理なストレスをかけると却って痛めてしまいます。

 

関節の可動域を確認しながら、解剖学に沿った運動療法ならば痛みも少なく、関節にストレスも与えません。

 

1日も早く、痛みから解放されるように正しい治療をして下さい。

 

 交通事故ロゴ3

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp