なぜなに?交通事故ブログ

なぜなに?交通事故ブログ詳細

むち打ちは、なぜ辛いのでしょうか?③ 新小岩むち打ち考察


前回は痛みのある部位は筋肉が硬くなり、負傷部位を守る、筋性防御の説明をしました。

 

それでは、どうすれば持続性のある治療になるのでしょうか?

 

筋肉は始まりの部分『起始』、止まる部位『停止』 があります。

 
そして通常一般の方は、痛い筋肉だけを揉んだりシップを貼ったりして治療をしていますが、筋肉はその先にある 『骨』 を動かす為に存在するため、痛い部分だけを揉んでも痛んでいる関節がそのままの状態では、すぐにモトに戻ってしまうのです。

 

それでは、痛みがすぐモトに戻らない為にはどういう治療が必要なのでしょうか?

 

次回はそのことについてお話します。

 

 

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp