最新!医療情報

最新!医療情報詳細

新型コロナウィルスの性質とその対処について


新型コロナウィルスでせっかくの連休も羽を伸ばすこともできず、皆さんご苦労していることと思います。

専門家会議ではとにかく三密(密接・密集・密閉)を守るように言われていますが、実はそれだけではないこともわかってきました。

コロナウィルスの感染にはエアゾルと言って空気感染によるものと、接触関節があります。

空気感染はお分かりですよね?ふわふわと空気中を漂うのですが、その状態で三時間生存できるそうです。
ただこれは部屋を密閉せず、窓やドアを開け放って空気の入れ替えをすることで解決しそうです。

問題は接触感染にあります。中部大学の教授の武田邦彦先生曰く、
「感染で一番の原因は人から物、そして人だ」と言っています。

考えてみれば、自宅で自粛している人の感染者が多いのもそのせいではないかとも思えます。
そして靴の底です。ウィルスを持ち帰っているかもしれないですよね?
もちろん、うがいと手洗いは重要です。このことを踏まえて過ごすことで危険はおよそ回避できそうです。

自粛解除がまた、伸びましたがここは日本の皆さんが力を合わせて乗り切っていきましょう。

交通事故治療は
新小岩ひかる接骨院
夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00
水祭 休み
03(5879)3542
一般のホームページはこちら→ http://www.hikaru-sekkotsu.jp